ファンデーション

30代前半におすすめのファンデーションは?カバー力ばバツグン♡

更新日:

30代前半におすすめのファンデーション「ランコム アプソリュ タン クッションコンパクト」使い方

抜群のカバー力と保湿力で他のファンデーションには浮気できません。元々ランコムの商品はよく使ってきましたが、他のラインのファンデーションに比べてカバー力が抜きに出ています。一番クレードの高いラインのファンデーションであることの証明に、他のラインでは対応しきれなかったくすみやニキビ跡など、色々と隠したいものが多くなる年齢肌でも厚塗をすることなく綺麗に見せてくれます。クッションファンデーションの持ち味である潤い力に文句はなく、冬は特に暖房の影響などでコンディションが崩れがちな乾燥肌の私でも半日は余裕で化粧した後のまま綺麗な肌を維持できます。環境によっては夕方遅くまでお化粧直しをせずとも大丈夫そうです。また崩れす際にも、毛穴落ちするのではなく溶けるように崩れてくれるので、テカった時に化粧を直すのと同じ要領で直せば簡単に、また綺麗な状態に戻すことができます。クッションファンデの持ち味である潤いのあるツヤツヤ感を生かすために、チークもパウダータイプは避けて、同じくランコムで出しているチーク、クッションブラッシュ スプティルを使用するのがオススメです。発色もいいし潤い感が邪魔されないのでより顔全体を綺麗に保ちやすくしてくれると思います。

ランコムの「タンミラクリキッド」と「アプソリュ タン クッションコンパクト」の比較と使い方

ランコムの別商品、リキットファンデーションにタンミラクリキッドがあります、これもツヤツヤ感が感じられる肌に仕上がりますが、テクスチャーが緩めなのか肌への密着度が低くよれやすく、崩れた時には毛穴落ちしてしまいます。短時間持てばよくて、カバー力は抑えめでいいで薄づきにさせたい日にはこちらを使用してもいいのかもしれません。カラーはブルーベースが使える色が限られていつので、暗めのブルーベース肌は使用できる色がないと思います。
20歳など、まだそこまで悩みのない肌で、自然に仕上げたい人はタンミラクリキッド、ある程度年齢を重ねた大人肌には アプソリュ タン クッションコンパクトという使い分けになるかと思います。蛇足で、日本では販売していないのですがまたしてもランコム製品のタンアイドルウルトラクッションリキッドクッションコンパクトはアプソリュ タン クッションコンパクトの上を行きます。南国の強すぎる日差しの下でも、何事もないように塗りたて状態を保ってくれます、多少の肌荒れ(色味のないゴワゴワした肌荒れ)も軽く滑らせただけで人形肌です。ただカバー力がものすごいので、自然な肌の色味も出てきません、使用する際にはチークを仕込みチークもするなど工夫があるといいかと思います。

肌荒れのお悩みメモ

アトピー体質による肌荒れがあるので、大抵の人よりも気を使っていると思います。特にアトピーは外因的なもの以外にも精神的なものでもコンディションが悪くなるので、ストレス対策も怠りません。肌が荒れること自体がストレスにはなるのですが、考えすぎるとストレスでビックルするほど肌が反応指定しまうので、肌が不調に落ちいても、できることだけして気にしすぎないようにしています。また腸内環境を整えることも肌には大事なことなので、デトックス効果のあるものを多く摂るように心がけています。

-ファンデーション

Copyright© 恋美肌 , 2018 All Rights Reserved.