おすすめの化粧下地ベネフィーク「メーキャップベース」口コミ・使い方

更新日:

おすすめの化粧下地「ベネフィークのメーキャップベース」口コミ・使い方

使用感はサラサラしていて、程よくラメが入ったうすピンクの下地。化粧ノリを良くしてくれて長時間でも化粧崩れしなくなる点がお気にいりです。Tゾーンや小鼻のまわりがテカるのがずっと悩みでしたが、これを使い始めて悩みが解消しました!毛穴による肌のデコボコも滑らかにしてくれて化粧ノリが良くなります。
テカりを抑えてくれる上にSPF24 PA+++で紫外線対策もできるので夏場などは特におすすめです。
30mlで4,000円程と容器を見た感じ小さめですが、伸びが良く半年以上使えたためコスパは悪くないと思います。
容器の見た目も可愛く持っているだけで気分が上がります。
合わせてリキットフアンデもベネフィークを使っていますが組み合わせると尚更良いです!カバー力もあるのに自然な仕上がりになります。
下地自体が薄いピンクなので、肌のコントロールカラーとしても使え、顔がワントーン明るくなった感じがします。仕事を終えて鏡を見るとくすんでいた肌が、一日中明るい肌を保てている気がします。
とにかくテカリが気になるオイリー肌、混合肌の人にはおすすめです!乾燥肌の人は少しカサつくかな?と思いますが伸びが良いので他の商品に比べたら保湿力も悪くないと思います。

プリマヴィスタとベネフィークの化粧下地の比較!どちらがいい?

以前はこちらもテカり、化粧崩れしないと人気のソフィーナプリマブィスタを使っていましたが、個人的にはベネフィークの方がおすすめです。テクスチャーとしては同じようにサラッとしていて伸びも良かったのですが、おでこなどは少しカサついて乾燥が気になりました。
色もファンデーションをのせると白っぽく浮いている感じがするのが気になりました。確かに小鼻のテカりは抑えられるのですがファンデーションをのせた後の仕上がりがベネフィークの方が断然綺麗に見えると思います。
プリマブィスタの下地はファンデーションのノリがあまり良くなく毛穴の黒ずみなどが隠れない印象です。
値段は3,000円程でそれ程高くないので、ベネフィークよりは手が出しやすい!
ルナソル、RMKなどのデパコスの化粧下地も色々と試してきましたが、Tゾーンのテカりを抑えながらも、他の部分が乾燥しない下地という物にはなかなか出会えず、ベネフィークがこれまでの中では1番良かったです!潤いを重視している物は多いですが、小鼻のテカりには対応しきれていない物がほとんどでした。
化粧ノリ、テカり防止、持続性、紫外線対策を兼ね備えた商品としてはベネフィークの下地を超えるものはありませんでした。

子供を出産してから、シミが気になるようになりました。これまでは紫外線対策などもあまりしてこなかったので、今は日頃から日焼け止めを塗ったり。スッピンの時でも外出時は下地だけでも塗るなど意識しています。
シミに効果があると話題の「ビタブリッドC」という美容パウダーを最近使い始め、乳液に混ぜて毎日使っています。シミがすぐに消えるということではありませんが、肌のトーンが明るくなってきたので継続していきたいです。今までは化粧でいかに隠すか!を考えていましたが、今は素肌を綺麗に保つためのスキンケアや紫外線対策を大事にしています。

Copyright© 恋美肌 , 2018 All Rights Reserved.