化粧下地 韓国コスメ

セザンヌとトニーモリー【韓国コスメ】の化粧下地の比較

更新日:

セザンヌの皮脂テカり防止下地の口コミ・使い方

"コスパは抜群です!600円ぐらいで買えるし、薬局とか、ドンキとか、どこにでも売ってるので、買いやすいです。
最初ネットで高評価だから買おうと思って、失敗したとしても、デパコスみたいに値段が高くないから、手が出しやすくて、試しやすいのですぐ買おうと思いました。
いざ買ってみると、思っていたよりもサラサラで手の甲とかに出すと垂れちゃうぐらいのサラサラ感です。
なので扱いやすさでいうと若干扱いにくいかもしれません・・・。だけど使用感はとても良くて、私の肌に合っていると思います。
私の場合は、顔全体に塗るのではなく、Tゾーンと鼻、小鼻、ほっぺのあたりの、普段テカりが特に気になるところに塗っています。
伸びがとても良く、薄く塗れるので厚塗りしたくない私にはぴったりの下地でした。
私の場合は、1回で使う量が少ないので、とても長持ちしており、1年以上使えています。
今では、この化粧下地を最初に塗らないと不安で、BBクリームなども時短のためにたまに使いますが、必ず最初にこの化粧下地を塗っています。
夕方になってもテカりが少なくなって、使用感はとてもいいです!
ピンクベージュを今は使用していますが、ブルーも最近発売されたようなので、今度購入してみようかと思っています。"

セザンヌとトニーモリーの化粧下地はどっちがいい?比較

以前は、TONYMOLYのLuminous Pure Aura CCcreamを韓国で購入し、使用していました。この商品も韓国で購入したため、お値打ちに購入することができました。
ただ、頻繁に韓国に行けないため、日本で購入しようと思うとかなり値段が上がってしまいます。この商品も気に入っていたため、日本で購入しようかと思っていましたが、
セザンヌの化粧下地を見つけて、とてもお値打ちだったので試しに購入してみたらTONYMOLYのCCcreamに負けないぐらいいい商品で、買ってよかったと思いました。
韓国の化粧品は、においが少し強く化粧品独特のにおいがします。その点も少し気になっていましたが、セザンヌの化粧下地は、独特のにおいも少なくて、あまり気になりません。
セザンヌの化粧下地の欠点をあげるとすれば、毛穴カバーやシミ、そばかすなどのカバー力が少ないところです。
TONYMOLYのCCcreamを使っていたときは、これ一本で、毛穴カバーやシミなどはある程度カバーしてくれたので、最後にお粉をはたくだけの時もありましたが、セザンヌの場合は下地を塗った後、しっかりファンデーションでカバーしてからお粉をはたいています。

お肌のお悩みメモ

生理前は油断するとすぐにニキビができてしまうので、普段から、ビタミン剤を飲むようにしています。
思春期の時もかなりニキビができていたので、皮膚科に通っていました。今はそこまでひどくはならないので、皮膚科に通うほどではありませんが、あまりにひどいときは、皮膚科に通うのが1番だと思います。薬も処方してもらえて、治療もしてもらえるので、早く治ると思います。
普段からニキビなどを隠そうとして、ファンデーションの厚塗りをしてしまうと余計に良くないと思うので、厚塗りはしないようにしています。"

-化粧下地, 韓国コスメ

Copyright© 恋美肌 , 2018 All Rights Reserved.